同人CDはもっと気軽に作れ

初めまして、青髭です。

僕のノウハウを保存(と共有)する目的で、今回ブログを初めることにしました。
ジャンルとしては
音楽やゲームがメインで、システム関連もたまに書ければなと思ってます。

ちなみに今回は音楽系の記事です。

同人CDって何?

僕にとって同人CDとは
企業ではなく個人やサークルが直接頒布する為に作成するCD
と解釈しております。
なので、プロであろうと素人だろうと、直接同人イベント等で頒布するCDであれば同人CDなのかな。
勿論、僕は後者の”ド素人”として同人CDを作成しています。

CD制作はお金がかかる

H●Vや●ワーレコードなどの大手販売店に置いてあるようなCDを作成する為には大変お金がかかります。

私が使用しているCDプレス業者だとこんな感じ

◼️三光メディア
http://www.sanko-media.com/
P8の300枚→¥70,900

◼️CLOUD9
http://cps.cloud9.co.jp/
P8の300枚→¥67,100

実際はこの金額だけではなく、
・ジャケットイラストを依頼したり
・ボーカルや楽器演奏を依頼したり
・ミックスマスタリングを依頼したり
・作詞を依頼したり
・イベントに参加したり
・音源を買ったり
自分一人で全てやれるのであれば良いのですが、
なんだかんだ10万円はこえてしまうと思います。

それで肝心のイベントで10枚しか売れないなんて事もたびたび・・・。
そうなると、気軽に趣味でCDなんて作れないですよね。

固定概念にとらわれるな

初めにも書いた通り、これは「同人CD」。プロではないのですから、
予算が無いのであれば予算に見合った作品を作れば良いのです。

一番安く済ませるなら、

■CD-R


三菱ケミカルメディア Verbatim 1回記録用 CD-R SR80FP100V1E (48倍速/100枚)

https://www.amazon.co.jp/dp/B00EUT8TZA/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_byOBCb43TK5NE

■不織布ケース

SANWA SUPPLY FCD-F100 CD・DVD用不織布ケース(100枚)

https://www.amazon.co.jp/dp/B00008B9M4/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_fBOBCb2Z2FPRT

上記2つで3000円もしないで100枚のCDを作成する事だって可能です。(25枚ずつ刷って4種のCDを作っても良いと思います)

最初はこういった物で
「自分の作品が形になる喜び」を味わうのが良いと思います。

そして、徐々にステップアップして

■アクリルCDケース


サンワサプライ 1枚収納×50 スリムBD DVD CDケース クリア FCD-PU50C

https://www.amazon.co.jp/dp/B00EZIDDR0/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_rGOBCbYJFA8GW

アクリルケースにしてみたり、

■CDジャケット印刷
オンデマンドプリント/ウィズ
https://www.hi-jacket.com/

ジャケットだけ印刷してみたりすると、もっと見栄えの良い作品になります。

最高の思い出の形

プロを目指してる方は別として、本当に趣味として音楽を楽しむのであれば、無理な出費をして作品を作る必要は無いと思います。
徐々に自分のできる範囲で作品を楽しむのが長続きのコツかなと。

でも、最終的にはCDプレス業者に頼む経験もした方が良いと思います。

色々な工程を経るので色々勉強になりますし、
自分の作品が”ちゃんとした公式(っぽい)CD”として産まれるのは、
なんともいえない感動に包まれます。
多少の損をしてでも1作品は作るだけの価値があると思います。

最後に

同人CD制作にさける時間やお金は十人十色だと思いますので、
無理をせず、自分に見合った作品を作っていきましょう。

そして、”これだ”という時にプレス業者に頼んでみてはいかがでしょうか。